読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱量を糧に、ひた走れ。

イベント参加の備忘録です。

VRに衝撃を受けてきた

ダイバーシティ東京にある、
VR体験施設「VR ZONE Project i Can」に行って、
VRを体験してきた!

f:id:sonetsou:20160724221102j:plain


先に感想を言ってしまうと、

「「「「めっちゃくちゃ楽しい!」」」」


友人から遊ぼうぜ~って事で、行くことが決まった訳なんだけど、
正直ここまでヤバいとは思ってなかった。完全に舐めてた。
あんまりにも凄かったので、体験記として残すことにした。

という事で本題。

 ◇VR ZONEの中身 

VR ZONEでは7つの体験コンテンツがあって、
80分の間に体験したいものを選ぶシステム。
体験するには、ゲームセンターで使うICカードにチャージして、
コンテンツごとに支払う感じ。

ICカードの種類としてはバンダイナムコパスポートとAimeが使える。
使われているVRの機器はViveだった。

自分はそのうちの 
・脱出病棟Ω 
・ARGYLE SHIFT 
・高所恐怖SHOW 
ボトムズのATシュミレータ 
を体験したので、それぞれ感想をば。

◇脱出病棟Ω

f:id:sonetsou:20160724221126j:plain

2~4人で体験するコンテンツだったので、
並びそうだから一番最初に。
車椅子に乗って、病棟を進んでいく内容で、進むか戻るしか出来ず、
頼りになるのは懐中電灯となるリモートコントローラーのみ。
あと、ヘッドセットで意思疎通ができた。


めっちゃくちゃ怖かった。
これは取り乱すよね、
入口のキャッチコピー「さあ、取り乱せ」はガチ。

一緒に体験した友人叫んでた。
びっくり系ではあったんだけど、怖い、とにかく怖い。
鳥肌立ったよ、マジ。

◇ARGYLE SHIFT

f:id:sonetsou:20160724221115j:plain


ロボットに乗るシューティングゲーム
世界観に踏み込むと、AIシステムが載った機体の稼働試験。
左右のレバーで周囲を見回せて、
レバーについたトリガーで弾を発射。
照準は自分の向いてる方向で合わせる。


AIが可愛い、存在感が結構あってとても良くて、
展開はまず男の子は滾るだろう内容で最高。
起動シークエンスとか色々胸が熱くなったよ!

◇高所恐怖SHOW

f:id:sonetsou:20160724221110j:plain

高層ビルから伸びた木の板に取り残された猫を助ける。
操作は己の体。

落ちる落ちる落ちる~~~~!!!!!!!!
もちろんちゃんと助けたよ!!!!

ボトムズのATシュミレータ

f:id:sonetsou:20160724221645j:plain


ちゃんとした名前は「装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎」

1対1で戦闘シュミレートを2回できる。
レバーで前進・後退・旋回、

右トリガーがマシンガン、左トリガーがロケットランチャー、
右ペダルでアクセル、左ペダルでブレーキ。

むせる。

じゃなくて操縦するのめっちゃ楽しい、
ブレーキ使って急旋回もできるよ!最高!

◇まとめ

いやーとにかく楽しかった。また行きたいと思えるくらいに。
最近は特にPlayStationVRとか控えてるので楽しみが深まる~~~~!
あんなのでミクさんのライブとか最高でしかないよね。

project-ican.com