読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱量を糧に、ひた走れ。

イベント参加の備忘録です。

高専カンファレンス100 in 東京 二日目とまとめ

一日目に引き続き、
二日目も参加しました!

あっという間でしたね~。
早速、二日目の感想や
まとめを書いていきます。

さて、
二日目は知見を得る日という事で、
一般発表や複数トラック発表、
Lightning Talkがありました。

まず、最初の複数トラック発表から。

痛恨の遅刻をしたため、
2トラック目スタートで、

Pythonのすすめ / カレーメシさん

あの手この手で楽して楽しむAndroid開発 / どくぴーさん

高専退学 PARADISE LOST? / 山本孝志さん

の順で回りました。

カレーメシさんと
どくぴーさんの発表は、
どちらも一歩を踏み出す
参考になりましたし、
退学をした身としては、
高専退学の話は興味深いものでした。

自分も留年・退学は
悪では無いんじゃないかな、
と思う一人です。
むしろ、
いい経験を積んだと受け止めています。

次の一般発表は、

ブログを立ち上げるガチな話と、
高専プロコンでOB戦をやってみた話で、
興味深い濃い内容でした。

高専プロコンは面白そうですね~。

LTでは、みなさんの熱意が凄く、
どれも聞き入ってしまいました。

ロボコンの歴史を知れたり、
趣味を広めた話だったり、
多種多様でしたね~。

へるむさんの勢いと言ったら…
圧倒されましたww

きょんたんさんも
マシンガントークの勢いが
凄まじかったです。

しょこさんの発表内容は
自分にも共感する事が多々あり、
積極的にこういったイベントに
飛び込んで行くべきだなぁ、
としみじみ。

その中で、トップバッターの酒田君は
友人なのですが、
正直こういった真面目な場での彼を
見たことが無かったので新鮮でした。

そういった新たな一面も見れる、
という意味でも、
こういった場は面白いです。

みなさん、
楽しそうに発表していたので、
自分もあの場に立ってみたいです!

その後はなっちゃんさんによる、
クロージングで、どういった考えの元、
開催したかなどの語りで締め!

まさに、そこで言った通り、
記憶に残る二日間になりました!

スタッフや参加者のみなさん、
お疲れさまでした!

記憶に残る経験を積む事が
出来たことに、感謝!

反省点としては、
せっかく名刺を作ったのにも関わらず、
懇親会で積極的にサインをもらったり、
話に行けなかったのが…

最後になりますが、
高専カンファレンス in 茨城」が
かわなか君(@kwnktks0515)や
おかやんさん(@okayan08)達により
宣言されましたね。

何やら企てていたのを
横で見ていたのですが、
まさかカンファ開催宣言だとは…
驚きました…

流石に負けていられない…!

自分個人としても、
高専ではいい経験をさせてもらったり、
教員方や高専の友人にも
お世話になったので、
恩返しという意味も含めて、

来る茨城では発表側で
参加したいなと思います。